[やまびこ弁天] 汁まで美味しい京都伏見ルーツの手打ちうどん

グルメ

こんにちは。

今日は、京都伏見にルーツを持つ手打ちうどん店やまびこ弁天の紹介です。

畑の中にぽつんとあるお店なのですが、立地からは想像できないほどおいしいうどんを提供してくれるお店です。

我が家でも時折あの味を思い出して、「うどん食べたいねー」となってはリピートさせてもらっているお店です。

1,000円も出さないで美味しいうどんでお腹いっぱいになれる、コスパ的にも最高のお店です。

そんなコスパ最高うどん店、やまびこ弁天 をご紹介します。

基本情報

住所・アクセス

・茨城県つくば市西大沼128-4

肉のハナマサの脇を通って、ほんの少し南へ。

小野川という小さな川をわたって二つ目の角に小さな看板が立っているので右へ。

あとは看板が誘導してくれます。

初めて訪れる際には、「ほんとにここ?」と驚くこと間違いなしの立地ですが、ご安心ください。目的地はすぐそこです。

駐車場は当初はそれほど大きくなかったですが、人気とともに拡大し、だいぶゆとりはあります。

20台くらいは余裕で止まれるんじゃないですかね。

汁まで飲み干せる美味しいうどん

最近は人気になって順番待ちが当たり前になっているので、小さな待合室ができています。

店内はそれほど広くはありませんが、店主の方がうどんを打っている様子がオープンに見られるようなつくりになっていて開放感があります。

窓の外には畑が広がっていて遮るものがないので、それも開放感を演出しています。

最近は、屋外にも数席テーブルと椅子が置かれているので、寒い日じゃなければ外でも食べられます。

おすすめは牛すじうどんと酒粕うどん

私たちがいつもオーダーするのは牛すじうどん酒粕うどんです。

どちらがどっちを注文するかいつも迷うのですが、結局それぞれ頼んでシェアしてます。

牛すじうどんは、その名のとおり牛すじがたっぷり!

存在感のあるゴロゴロとした牛すじなのですが、煮込んでトロトロになっています。

見た目はしつこそうな感じがしますが、食べた印象はまったく違ってすごくさっぱり食べられます。

このさっぱり感は京風出汁ならではです。

酒粕うどんも見た目のインパクトがすごいのですが、酒粕の香りと京風出汁の優しい味がマッチしてとても美味しい!

一緒に出される生姜を入れると味がキリっとしまってまた違う味わいに。

関東の人間にとって、この京風出汁のうどんの美味しさは衝撃的です。

店内で打っているうどんの麺は平たくてやや太め、ゆで加減はやわらかめで、するすると啜れる感じです。

どちらのうどんも、汁を最後まで飲み干せるくらいさっぱりしていて、非常に満足感の高い一杯が味わえます。

まとめ

今回は、畑の中の人気店、やまびこ弁天を紹介しました。

一杯1,000円もしないのにあのクオリティだと、そりゃ人気出ますよ。

飲食店にとって立地は非常に大事だと思っていましたけど、ここに行くと味が良けりゃ立地が悪くても繁盛店はつくれるんだなぁと実感します。

車移動が主体の茨城ならではかもしれませんけどね。

これからも贔屓にさせて頂きます!


つくば市ランキング

ブロトピ:ブログの更新のお知らせ

ブロトピ:ブログを更新しました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました